New !!! Open on thursday evening.

Guide Michelin 
Gault & Millau 17/20
CHEF OF THE YEAR 2019

レストラン”LE LIEU”オープン

ミシュラン星付きシェフのDavid MartinがBaisy-Thyにレストランをオープンさせた。

レストラン”La PAix”のミシュラン星付きシェフ、David Martinがベルギーのワロン州、Genappe市内のBaisy-Thy(Brabant wallon)に新しいレストランをオープンさせた。

“Le Lieu”と名付けられた建物はレストランを卓越している。フランス出身のシェフは従来のレストランという型にははまらず、料理、芸術、さらに焙煎コーヒーのアートを融合させた空間を造りだした。

 

古い農家の建物を改築したレストラン”Le Lieu”ではDavid Martinの元で5年間セカンド・シェフを務めたThomas Henautが季節に合わせたモダンな創作料理を提供している。David Martinによると、シェフが無理なく料理を提供できる20席規模のレストランとのこと。木曜、金曜の昼と夜および土曜の夜に3品コースと5品コースの2種類を提供している。

レストランはグラフィックデザイナーのGoedele Van Renterghem氏が監修したアートギャラリーになっており、Serge Luypaert氏による焙煎コーヒーを味わうことができるのはもちろん、ワークショップも行われている。

 

「今後、自分のゴールは新しい空間を創造することだ。レストランを変えていく必要があり、誰かに押し付けられた型にはまったスタイルに終止符を打つべきだ。」とシェフは語る。

 

David Martinはベルギー国内に他に5つの建物を経営している:Anderlechtにある”La Paix”、ブリュッセルにある”Bozar Brasserie”、そしてNeufchâteauとBastogneに”Atelier de la Mer”、Heysel(ブリュッセルEXPO)のPalais 5に構える”Classic Croquettes”である。7つ目のプロジェクトはまだその内容を明らかにされていないが、首都圏近郊に予定されている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です